さくらの旅立ち。

今日は突然の出来事で

一つ悲しいお知らせがあります。


我が家の桜文鳥 さくらが26日に

他界へと旅立ちました。

最近の様子を振り返っても

辛そうな仕草は一切なかったので

本当に突然の旅立ちでした、、、。


お母さんによると巣箱で眠っているかの

ようだったのことでしたので、

もしかしたら眠っている間に苦しまずに

亡くなったのかもしれません。

歳も歳でしたので寿命がきたのかと。


特に最近になっての強い甘えは、

もうすぐでお別れだから沢山甘えたい。

という最後の甘えだったのかな⁉︎


悲しさは少なからずあるけれども

不思議と私を含め家族皆

悲しみに沈まずに元気です!


さくらは早くに亡くなったぶんちょの分も

長生きしてくれました^^

さくらには感謝しかないです(^ω^)

きっと今はぶんちょとさくらは再会して

仲良く一緒にいてくれるだろうと思います(^_^)


今回のことで

当たり前に過ごせる毎日に感謝しなければ。

っと改めて思い返しました!

さくらがいた毎日。

その時間は長く、

当たり前に感じていましたが、

いなくなって改めて気づかされました。

当たり前のような毎日の有り難さ、

その平和は何よりも幸せの証ですね!

小さな鳥 桜文鳥のさくら

私に長年色々なことを教えてくれました(^_^)

ありがとう❤︎



私のiPhoneの中の画像でわりと古い

この2014年の画像を一枚載せておきます!

まだ口ばしもツルツルで毛並みも良かった

さくらです❤︎❤︎


ブログの記事に載せる度に

さくらに可愛いと言ってくださった皆さん

ありがとうございましたm(__)m

さくらの代わりに私からのお礼です^_^

さくらがおじいちゃんになっても

元気に長生きできたのは

皆さんのおかげもあるはずです❤︎


今度時間に余裕があるときには

ぶんちょとさくらの思い出話記事を

書きたいと思います‼︎


PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。